OMEGA シーマスター

オメガはこれからコーアクシャルモデルが主流になってくるのでしょうが、定期メンテナンスをしていただけれると長くご愛用頂けるでしょう。

メンテナンス内容

計 ¥ 39,000-

-オーバーホール ¥20,000 -
-ゼンマイ ¥5,000 -
-パッキン × 2 ¥4,000 -
-バネ棒  × 2 ¥4,000 -
-機止め板 × 3 ¥6,000 -
-

OMEGA スピードマスター 145.0811

リピーター様の定期メンテンナンスとしてお預かりいたしました。プロフェッショナルのスピードマスターはここ数年市場価格がどんどん上昇しているモデルです。

メンテナンス内容

計 ¥ 36,000-

-オーバーホール代(裏蓋スケルトンタイプ) ¥26,000 -
-部品交換(パッキン/コハゼ) ¥10,000 -

OMEGA シーマスター OLD

譲り受けた時計だそうです。年代物ですから、それなりのアジがでています。

 

メンテナンス内容

計 ¥ 53,000-

-オーバーホール ¥30,000 -
-裏パッキン ¥4,000 -
-リューズ ¥15,000 -
-他調整 ¥3,000 -

OMEGA ダイナミック OLD

年数が経過した時計もきちんと定期メンテナンスをして頂くことで長くご愛用いただけます。

メンテナンス内容

計 ¥ 63,000-

-オーバーホール ¥30,000 -
-部品交換(リューズ/ローター芯/巻上車下座/巻上車) ¥33,000 -

OMEGA SEAMASTER

オメガ プラネットオーシャン600M
リピーター様のご依頼で、定期メンテナンスとしてお持ちいただきました。ひと際目を引くプラネットオーシャンのオレンジベゼルです。とてもスポーティーなモデルで人気がありますね。

メンテナンス内容

計 ¥ 45,000-

-オーバーホール ¥20,000 -
-部品交換(パッキン/リューズパッキン/2番車/クラッチ/4番車) ¥25,000 -

オメガ シーマスター OLD(CAL:562)

今回はパッキンをはずしたところで割れてしまう程、パッキンが劣化していました。これでは、防水に対して非常にあまくなり、危険な状態です。OLD時計になると、部品の在庫も難しいものもでてきますが、可能な限り部品入荷を調べさせていただき修理実施のお手伝いをさせていただきます。

メンテナンス内容

計 ¥ 77,000-

-オーバーホール ¥30,000 -
-部品交換(風防/パッキン/リューズ/巻き芯/クラッチ車/巻上車下ホゾ板) ¥44,000 -