ROLEX 1675

長期メンテナンスをされていらっしゃらず、遅れがちでした。また、リューズのねじ込みが浅くなっていた為、防水性に不安を感じましたので、リューズとチューブを交換しました。1675は市場価格が年々上がっていますし、特にコチラノペプシカラーは人気があります。

メンテナンス内容

計 ¥ 77,000-

-オーバーホール ¥30,000 -
-リューズ/チューブ/パッキン/ゼンマイ ¥47,000 -

ROLEX 1625

サンダーバードはスポーツモデルには採用されないドレッシーな回転ベゼルを搭載しており、基本デザインはデイトジャストですが、従来の雰囲気とは全く異なる存在感を放ちます。久しぶりのメンテナンスでお預かりしました。

 

メンテナンス内容

計 ¥ 77,000-

-オーバーホール ¥30,000 -
-パッキン/風防/ゼンマイ/リューズ ¥47,000 -

オメガ スピードマスター

6年前にオーバーホールさせていただいたリピーター様からのご依頼のスピードマスタースプリットセコンドです。とてもご使用状況もよく、特に内部部品の交換はありませんでした。

 

メンテナンス内容

計 ¥ 39,000-

-オーバーホール ¥35,000 -
-交換部品(パッキン/ピン) ¥4,000 -

ロレックス デイトジャスト

デイトジャスト1601 1970年代の風防タイプです。この時代のロレックスの顔とも言える代表モデルです。ご家族で代々受け継いで今でも良好な状態で動いています。

 

 

メンテナンス内容

計 ¥ 47,000-

-オーバーホール ¥30,000 -
-ゼンマイ、パッキン、調整 ¥17,000 -

チュードル 手巻き

デカバラのチューダーです。古い時計でありますが、とてもアジがあるフェイスですね。

メンテナンス内容

計 ¥ 62,000-

-オーバーホール ¥30,000 -
-リューズ、パッキン ¥32,000 -

オメガ スピードマスター

キャリバー321搭載のスピードマスターはコレクターの間で高い人気を誇ります。年代物の時計ではありますが、オーナーが大切にご使用されていらっしゃる様子が時計内部より伺えました。

メンテナンス内容

計 ¥ 41,000-

-オーバーホール ¥35,000 -
-パッキン、調整 ¥6,000 -