アンティークな時計

カナルクラブに修理依頼されたアンティーク オメガです。おそらく製造は1950年代か60年代だと思います。 かなり以前、一時的にこのくらいの時代のオメガのレディースウォッチが流行した時期がありました。その中でもこのモデルは珍しいです。

 どこが珍しいかというと⌚⌚⌚

・ケースが丸型ではなく、ほぼ正方形に近いこと。

・スモールセコンド付きということ。

・インデックスの12 3 9がアラビア数字

・その他のインデックスが滴型である

ということです。

時計はまず実用的な機械ですが、かなりファッション性が高いですね。

ケースが焼けた感じも一層アンティーク感をアップしていますね。

 

 

 

同じカテゴリの記事

文字盤・針の変色腐食は価値に関係ない、しかし気になる

文字盤、針の変色などが気になる   最近はオールドウォッチの ...

カナルクラブから

READ

歴史的な事実ではなく、個人的なヒストリー

偉大な歴史 少し前に歴史を持つ時計について書きました。時計の歴史には, ...

カナルクラブから

READ

あまり使っていないからパーツは傷んでいないか?  パーツに厳しい環境とは?

使用頻度が低ければ、パーツのダメージは無い? 長期間オーバーホール無し ...

カナルクラブから

READ

CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES

MESSAGE

当ブログでは皆さんに時計に関してのあらゆるお話ができたらと思いますので宜しくお願いします!

施工事例や時計に関するよもやま話などホームページ内ではお伝えしきれなかった内容も書かせていただきますのでぜひご覧下さい。

高級時計修理工房
カナルクラブ