アンティークな時計

カナルクラブに修理依頼されたアンティーク オメガです。おそらく製造は1950年代か60年代だと思います。 かなり以前、一時的にこのくらいの時代のオメガのレディースウォッチが流行した時期がありました。その中でもこのモデルは珍しいです。

 どこが珍しいかというと⌚⌚⌚

・ケースが丸型ではなく、ほぼ正方形に近いこと。

・スモールセコンド付きということ。

・インデックスの12 3 9がアラビア数字

・その他のインデックスが滴型である

ということです。

時計はまず実用的な機械ですが、かなりファッション性が高いですね。

ケースが焼けた感じも一層アンティーク感をアップしていますね。

 

 

 

同じカテゴリの記事

時計を清潔に!

時計の汚れは、いずれ洗浄すれば良いからと、軽く考えている方が多いようで ...

カナルクラブから

READ

時計の状態が悪いと精度が良くなることがある!

時計の定期メンテナンスは3年から4年おきに、と言われています。しかし、 ...

カナルクラブから

READ

次回メンテナンスではなく、最低20年先に向けてのメンテナナンス

皆さんは、時計をオーバーホールした直後、このようなことを想われるでしょ ...

カナルクラブから

READ

CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES

MESSAGE

当ブログでは皆さんに時計に関してのあらゆるお話ができたらと思いますので宜しくお願いします!

施工事例や時計に関するよもやま話などホームページ内ではお伝えしきれなかった内容も書かせていただきますのでぜひご覧下さい。

高級時計修理工房
カナルクラブ