すでに始まっている高級時計の中古価格の上昇ですが、これからもずっと続くでしょう。

また、売り急ぐ人が減る傾向になると思います。

一人の人が今までより長い期間その時計を所有するということは

その人のメンテナンスする回数も増えるということになります。

ですので・・・・

使い方を知らないために毎回修理代が高額になってしまうことは一番避けたいところですね(^^♪

そのために一番有効な方法は、高額な外装部品(リューズやボタン)を守ることです。これは持ち主(ユーザー)の方が守ることができます。

オーバーホール後の保証の殆どは外装部品は対象外ですってところが多いものです。これは、ユーザー様の使用の仕方次第ですぐに壊れてしまったり、劣化が思いの外早かったりとすごくわかりやすく故障が見えてきてしまうからでしょう。

同じカテゴリの記事

新品の時計とオールドウォッチの価値は全く違う

新品の時計は、当然ですがキズもなく、輝いています。非常に強い印象があり ...

カナルクラブから

READ

新しいムーブメントの悩み

30年くらい前,当時、テクノス・ウォルサム、そしてピアジェの代理店だっ ...

カナルクラブから

READ

ブランドのパワーは上がり続けている

中古時計販売業者の方に聞いた話しですが, エルメス クリッパー(クォー ...

カナルクラブから

READ

CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES

MESSAGE

当ブログでは皆さんに時計に関してのあらゆるお話ができたらと思いますので宜しくお願いします!

施工事例や時計に関するよもやま話などホームページ内ではお伝えしきれなかった内容も書かせていただきますのでぜひご覧下さい。

高級時計修理工房
カナルクラブ