IWC ≪International Watch Company≫ Yacht Club

高級時計と言えば、必ず名前があがることでしょうが、こちらはヨットマンの為に作られたモデル、IWCのヨットクラブです。

古いものですが現行のIWCのヨットクラブとは全くイメージが違います。ヨットというネーミングがついてはいるものの、印象としては防水性がそれほど強い感じがしません(笑)全体的なヤレ(くたびれ感)がそう思わせるのかもしれません。

 

『そんなの関係ない』

オールドIWCのファンにとっては、全体的なくたびれ感などはどうでも良いことでしょうし、当時のIWCオリジナルムーブメント(ペラトン式自動ムーブメント)を搭載したモデルは今でも根強い人気があります。1970年のクオーツショック以来、自社ムーブ製造を中止した為、30年近くは他社のムーブを使用することとなった為、オールドのIWCは貴重となっています。

オリジナルパーツ入手困難

先に述べたようにオールドの部品は製造中止となってしまったことでオリジナル部品の日本国内で入手は難しいというところが現状です。カナルクラブでは海外にも打診して部品を探しユーザー様のお力になれるよう努力させていただきます!

同じカテゴリの記事

サスティナビリティ(だから今あるものを大事にする)

最近話題になっているサスティナビリティという言葉。「持続可能性」と言う ...

カナルクラブから

READ

もう時計は消費されない

今まで以上に長持ちさせたい   高級時計は今までの認識を超え ...

カナルクラブから

READ

文字盤・針は長い年月をかけて徐々に変色させる

古い高級時計には文字盤や針の変色は関係無いと言い続けています。しかし、 ...

カナルクラブから

READ

CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES

MESSAGE

当ブログでは皆さんに時計に関してのあらゆるお話ができたらと思いますので宜しくお願いします!

施工事例や時計に関するよもやま話などホームページ内ではお伝えしきれなかった内容も書かせていただきますのでぜひご覧下さい。

高級時計修理工房
カナルクラブ