今までは、ほとんどの古い時計は消えていく運命でした。しかし、最近のアンティークウォッチの価値の上昇により、古い時計は消えていくどころか、さらに長期間大事にされる時代に入っています。(アンティークというほど古くないオールドウォッチも含みますが)これからは世の中で稼働しているアンティークウォッチが増えていきます。

今までは消えていったものが、残り続けるのですから当然です。全時計のうちのアンティークが占める割合も増えていくことになります。アンティークウォッチ(およびオールドウォッチ)全盛期と言える時代がすぐそこに来ているいうことですね。また以前は古ち時計(新品より劣る)という感覚でしたが、ダメージジーンズと同じように、キズや変色に良さを感じる方もすでにいらっしゃると思います。今では、そしれこれからは、外見のダメージは大事にされている高級時計の証といえるでしょう。

 

同じカテゴリの記事

自分の時計の文字盤が描けますか?!

6年位前に人間の意識の仕組み(盲点 偏桃体などについて)関係のセミナー ...

カナルクラブから

READ

まさか・・・と思う人

時計を振ってゼンマイを巻く人がいると言うと「まさか!」と言って笑う人が ...

カナルクラブから

READ

IWCインターナショナルの魚マークリューズもう手に入らない? 

  前回に続き、古いインターナショナルの話です。前回は内装部 ...

カナルクラブから

READ

CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES

MESSAGE

当ブログでは皆さんに時計に関してのあらゆるお話ができたらと思いますので宜しくお願いします!

施工事例や時計に関するよもやま話などホームページ内ではお伝えしきれなかった内容も書かせていただきますのでぜひご覧下さい。

高級時計修理工房
カナルクラブ