オーバーホール・修理事例

ロレックス デイトジャスト

デイトジャスト1601 1970年代の風防タイプです。この時代のロレックスの顔とも言える代表モデルです。ご家族で代々受け継いで今でも良好な状態で動いています。

 

 

メンテナンス内容

計 ¥47,000-

-オーバーホール オールド ¥30,000-
-ゼンマイ、パッキン、調整 ¥17,000-