高級腕時計のオーバーホールが必要な目安と頻度はどのくらい?

CATEGORY:

腕時計のオーバーホール(Overhaul)は、全ての部品を分解し、点検・清掃・修理を行ない、正常な動作を保つために必要なメンテナンス作業となります。ロレックスやオメガなどの高級腕時計を長く愛用するためには、定期的なオーバーホールを正しく実施することがとても重要です。

各メーカーで推奨されている一般的なオーバーホールの頻度は、機械式で3〜5年に一度、クオーツ式で4年に一度と言われています。ただし、これはあくまで“一般的な頻度”の目安であって、実際の使用状況によってオーバーホールの頻度は変わってきます。

通常よりも短期間での点検が必要な状況とは

● 通勤・通学で毎日欠かさず身につけている
● 海や山のアウトドア活動で身につけている
● 衝撃性の強いスポーツ時に身につけている
● 雨天時や汗をかく時期に身につけている

日常生活において上記のような状況下で使用している場合、気候の寒暖差や過酷な使用により寿命を縮め、通常よりも劣化のスピードが早まっている可能性があります。該当される方には、一般的に推奨されている頻度よりも早めのオーバーホールがおすすめです。

また、年に数回の大切なシーンで使うだけという場合でも、機械部品の自然劣化が生じてきます。大切な腕時計を長くご愛用いただくために、定期的なオーバーホールは必要です。

カナルクラブでは、お客さまの大切な腕時計を長く愛用していただくために、オーバーホールの基本コストを可能な限り抑えております。安心のアフターサービスもお任せください。

カナルクラブのオーバーホールについて詳しくみる

ご自身が所有する腕時計を、どのくらいの頻度でオーバーホールすべきかわからないという方は、ぜひお気軽にご相談ください。

信頼と実績のあるカナルクラブにお任せください

カナルクラブは、御徒町で50年以上続く、高級腕時計専門の修理工房です。経験豊富で腕のいい技術者が、責任を持ってお客様の時計をオーバーホールいたします。機械式腕時計の定期メンテナンスやオーバーホールは、年間7000件の修理実績を誇るカナルクラブにお任せください。高度な技術を、適正価格でご提供いたします。

同じカテゴリの記事

クォーツの腕時計

腕時計の針がずれるのは故障?針ずれの原因と修理が必要なケース

ひとことで”腕時計の針がずれる”といっても、秒 ...

カルティエ マストヴァンドーム ヴェルメイユ クォーツ

クオーツ腕時計もオーバーホール・メンテナンスは必要なのか?

“ゼンマイ”を動力とする機械式腕時計は、定期的なオーバーホール(分解・ ...

オメガ 懐中時計

アンティーク腕時計とはどれくらい古いものを指す?どんなものでも修理可能か?

アンティークとは一般的に“製造から100年以上経過したもの”を指します ...

SEARCH

MESSAGE

こちらのコラムでは主に初めてオーバーホールする方に向けてぜひ知っておいていただきたいことを書いています。

カナルクラブではオーバーホールの大切さを知っていただき、大切な腕時計の価値を長持ちさせていただきたいと思っております。

ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。