中古で購入した高級腕時計を“状態良好”で維持するために必要なこと

CATEGORY:

中古の高級腕時計にはどのようなイメージを持たれるでしょうか?

多くの方は、まずはじめに「新品より安価で購入できる」という印象が頭に浮かぶのではないでしょうか。じつは、そればかりではありません。

例えば、生産終了になった人気モデルの場合、直営店などでは手に入りづらくなるため、希少価値がついてリユース市場へ出回ってくることも珍しくありません。また、高級腕時計を所有する方の中には、アンティークやオールドウォッチに魅了され、そういった類の高級腕時計を中心に収集しているコレクターも多くいます。

現在ではこのように、高級腕時計を中古で購入するというシーンが我々の生活に大きく浸透してきました。

中古で購入した腕時計を長く愛用するために

中古の高級腕時計というのは、当然一度は別の誰かが所有したものです。つまり、新品で購入した腕時計に比べてメンテナンスやオーバーホールの必要性をより重要視しなくてはなりません。

中古の高級時計を状態良好で維持するためには、時計技師によるオーバーホールを定期的に行ない、正常な動作を保つことが大切です。

しかし、中古で購入した高級腕時計は、さまざまな理由で直営メーカーでの修理やメンテナンスが困難となるケースもあります。また、ホームセンターや家電量販店内にある修理カウンターに依頼しても、高級腕時計は対応不可と断られてしまう場合も少なくありません。

ロレックスやオメガ、タグホイヤーなど高級腕時計の修理を専門としているカナルクラブでは、知識と技術に長ける熟練の時計技師が対応しております。大切な腕時計を末長く愛用したいという方は、ぜひお気軽にご相談ください。

カナルクラブのオーバーホールについて詳しくみる

リユースの高級腕時計オーバーホールもお任せください

カナルクラブは、御徒町で50年以上続く、高級腕時計専門の修理工房です。経験豊富で腕のいい技術者が、責任を持ってお客様の時計をオーバーホールいたします。機械式腕時計の定期メンテナンスやオーバーホールは、年間7000件の修理実績を誇るカナルクラブにお任せください。高度な技術を、適正価格でご提供いたします。

同じカテゴリの記事

ゼニス エルプリメロ クロノマスター オープン

世界最高峰と称されるゼニス エルプリメロとは?

エルプリメロとは、1969年にZENITH(ゼニス)が開発した“世界最 ...

チューダー ファストライダー ドゥカテイ

ROLEXとTUDORの関係性とは?違いと特徴について

TUDOR(チューダー/チュードル)はロレックス創始者であるハンス・ウ ...

なぜ高級腕時計には“スイス製”が多いのか

世界の時計産業で圧倒的なシェア率を誇る国スイス。産業が盛んというだけで ...

SEARCH

MESSAGE

こちらのコラムでは主に初めてオーバーホールする方に向けてぜひ知っておいていただきたいことを書いています。

カナルクラブではオーバーホールの大切さを知っていただき、大切な腕時計の価値を長持ちさせていただきたいと思っております。

ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。