オメガ製品に見られる “コーアクシャル” と “マスタークロノメーター” とは

CATEGORY:

ロレックスと並び、世界的も有名な腕時計ブランドであるオメガ。ブランド初のオートマチック時計として誕生したコンステレーションや、NASAが宇宙飛行士用の腕時計として正式に採用したスピードマスターのように、コレクションの歴史はブランドの知名度や地位を確立させました。

また、スポーツや宇宙の分野で活躍するプロフェッショナルから高い評価を得ている点も、認知度を高める一因になっています。

オメガでは、機械式腕時計の基本的な機構はそのままに、画期的な手法の採用や実用面での強化を進めています。数あるストーリーがあるなかから、今回はコーアクシャルとマスタークロノメーターについてご紹介します。

オメガ コンステレーション

パーツ同士の摩耗を抑える “コーアクシャル”

コーアクシャルは、オメガのみに採用されている画期的なムーブメントで、摩耗が少なく耐久性が高い点が最大の特徴です。

コーアクシャル (co-axial) は “同軸” を意味し、腕時計の心臓部となる脱進機 (エスケームーブメント) の部分を指します。脱進機は、ガンギ車とアンクルの2部品で構成されており、歯車が一定速度で規則正しく回転するための仕組みです。

通常、アンクルにつけられている2つの爪石は、ガンギ車の停止や回転エネルギーの伝達のために毎秒5~10回接触する、摩擦が激しい場所とされます。しかしコーアクシャルは、ガンギ車への摩擦を最小限に抑える部品構成に変更し、長期間潤滑油を注入せずとも高精度・高耐久性を実現しました。

また、コーアクシャルには防水性能や耐衝撃性も備えられているため、多くのアウトドア活動やスポーツでの利用を可能にしています。

高品質を証明する基準 “マスタークロノメーター”

オメガは、スイス連邦計量・認定局 “METAS” とタッグを組み、マスタークロノメーターを制定しました。マスタークロノメーターは、時計の性能の基準となるクロノメーター規格 “COSC ” を上回る厳格な基準であり、時計の精度・耐久性・防水性などが測定されます。

耐磁性の試験では、時計が15,000ガウスの強い磁場にさらされたときに精度がどの程度変化するかを実際に測定するため、試験を通過した時計は非常に高い耐磁性を持っていると言えるでしょう。

このように、オメガの腕時計はマスタークロノメーターの認定を受けることで、採用しているムーブメントや時計の性能の高さを証明しています。

高度で革新的な発明によって認知度の高いブランドに成長

コーアクシャルとマスタークロノメーターの普及によって、時計業界でのオメガの価値が高まり、世間にも “高い技術や品質を誇るブランド” という認識が広まりました。

これらの発明は、ブランドだけでなく、時計の価値の持続性にも影響しています。劣化しづらく長寿命な作りとなっているため、新品ではもちろん、中古市場での人気にもつながっているのです。オメガは今後も革新的な発明で、自社の価値を高め続けていくでしょう。

コーアクシャルモデルのオーバーホールはカナルクラブにお任せください

オメガ シーマスター

コーアクシャルのガンギ車とアンクルは、形状が頑丈であるため、部品自体が壊れるケースはほぼありません。扱い方と調整方法が正しければ、部品を交換する必要がほとんどないのです。ただし、この2部品は特殊なために調整が難しく、修理店によっては対応できない場合も少なくありません。

カナルクラブでは、長年コーアクシャルについての研究を重ね、調整方法をマスターしています。

→ オメガの料金表・修理事例・カスタマーレビューを見る

修理実績が豊富で腕のいい技術者が、責任を持ってお客様の機械式腕時計をオーバーホールいたします。オメガの定期メンテナンスやオーバーホールは、年間7000件の修理実績を誇るカナルクラブにお任せください。高度な技術を、適正価格でご提供いたします。

同じカテゴリの記事

タグホイヤーのオーバーホールの頻度は?費用と納期も紹介

タグホイヤーは、自社製ムーブメントを開発し、精巧な作りで多機能な腕時計 ...

10年間放置した腕時計に潜むリスクと定期メンテナンスの重要性

機械式腕時計は、精巧な機械部品で構成されており、定期的なメンテナンスが ...

時計を眺める女性のイメージ

多彩な魅力を放つ変幻自在のロレックス カメレオン

ロレックス カメレオンは、装いに合わせてベルトを簡単に交換できるユニー ...

SEARCH

MESSAGE

こちらのコラムでは主に初めてオーバーホールする方に向けてぜひ知っておいていただきたいことを書いています。

カナルクラブではオーバーホールの大切さを知っていただき、大切な腕時計の価値を長持ちさせていただきたいと思っております。

ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。