画像はロレックス用 ベゼル外し器です。ロレックスに限らず、ベゼルはコジアケ(↓画像)のような工具で外そうとすると,変形してしまうことがあります。特にロレックスデイトジャストのベゼルの多くは18金です。つまり材質が柔らかいので、専用工具を使わないとベゼルは湾曲してしまいます。このベゼル外し器は、4枚の超硬金属製の刃が中心に向かって接近し、4点でベゼルの下に侵入することによって、ベゼルに負担をかけないで外します。

同じカテゴリの記事

新品の時計とオールドウォッチの価値は全く違う

新品の時計は、当然ですがキズもなく、輝いています。非常に強い印象があり ...

カナルクラブから

READ

新しいムーブメントの悩み

30年くらい前,当時、テクノス・ウォルサム、そしてピアジェの代理店だっ ...

カナルクラブから

READ

ブランドのパワーは上がり続けている

中古時計販売業者の方に聞いた話しですが, エルメス クリッパー(クォー ...

カナルクラブから

READ

CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES

MESSAGE

当ブログでは皆さんに時計に関してのあらゆるお話ができたらと思いますので宜しくお願いします!

施工事例や時計に関するよもやま話などホームページ内ではお伝えしきれなかった内容も書かせていただきますのでぜひご覧下さい。

高級時計修理工房
カナルクラブ