カナルクラブの考え メンテナンスとリペア

このサイトは、リーズナブルな価格で、 確かなメンテナンスリペアーを提供するためのものです。

そしてこのコーナーは無理無く“時計を長持させる”にはどうしたら 良いか?

このコーナーには、時計を持つにあたって、重要なことが、
そして一つの時計を生活の中で活かす方法が、書いてあります。

項目は、

“メンテナンスか?リペアーか?”
“気持ちを長持させるポリッシュ”
“革ベルト=時計の価値を下げないために”

の3項目です。

これは、時計、特に高級時計をお持ちの方はぜひお読みください。

その時計を所有・維持していくうえで、がっかりすることがないようにです。

長い間、無数の時計を見てきた我々が、考える(知っている)、本当の長持させる方法が書いてあるからです。

ここで皆様にぜひ知っておいて頂きたいことがあります。

それは・・・ “時計を長持ちさせる”ことは、我々修理業者の力だけでは、完全では無い、ということです。

体の健康管理と同じです。 お医者さんだけでは、無理です。

あなたの時計に対する少しの意識と、ご協力が必要だということです。(もちろんあなた自身のために)
そして、ぜひあなたの時計を
便利で   カッコ良く   美しく
ファッションの一部として

また、生活に変化をもたせることができる“身に着けるオブジェ”として、十分に活用してください。

 

メンテナンス

時計は機械である以上、車と同じで経年変化を伴います。

何十年も経てば、当然老朽化します。

これは仕方ありません。

問題は、年をとっていないのに老朽化している。(油が切れたまま、放っておき、

多くのパーツが磨耗する  水分によるサビの進行が大きい  不適切な処理がしてある

ここでは、このことを問題にしています。

このような悪い状態の時計をOH(オーバーホール)するのが“リペアー”
特に問題は無いが、悪くなる前にOHして、
再び、新品の時に近い状態に戻しておくのが、“メンテナンス”です。

きちんとメンテナンスすることは、その時計を維持していく上で必要です。

あなた自身の、その時計を維持していくモチベーションが下がらないためにも必要です。

これが壊れる前のメンテナンスをお奨めする理由です。

(当サイトでは、メンテナンスOHの価格を、リペアーOHより低く設定しています。)

ポリッシュ


時計は、生活の中で、キズが増えて行きます。

時計が新品の時は、とにかく小さなキズでも目立ちますが、
だんだんキズが多くなってくると、逆に目立たなくなってきます。

もちろん見た目は、新品の時とは全く違うわけですが。
そこで、あなたがその時計に飽きていたら、
また、そろそろメンテナンスに出そうか?
とお思いなら、 ぜひ、ポリッシュをお奨めします。

ポリッシュをすると、新品のようにキレイになります。

ポリッシュはあなたの、その時計に対する気持ちをリセットします。

再び、あなたはその時計と再スタートできるでしょう。

 

革ベルト

最後に革ベルトです。

革ベルト交換の問題は、何を選ぶか?
ということです。我々に修理依頼された時計の中にも、
せっかくの良い時計に、不釣合いな安いベルトが付けてあることがあります。

これでは、せっかくの良い時計が“MOTTAINAI”と言えるでしょう。

やはり、時計に見合ったベルトを付けることが大切です。
当サイトでは、

① その時計の純正ベルト
② ベルトメーカーオリジナル
③ 海外での特別オーダー制作

の3つのパターンを用意しております。
例えば

① では 同じ純正ベルトに交換する
② では 純正ではなくても良いが、何か良いベルトはないか?
③ では 純正と同じような感じで、もっと安く

純正に無い材質、色が欲しい  デザインを変えてみたい
などの要望にお答えします。

これら ① ② ③ を使い分けることによって、あなたの時計に飽きがこないようにできます。
以上、メンテナンス・ポリッシュ・革ベルトの3つが、当サイトの最大のお奨めです。

 


会社地図 メールフォームでのお問い合わせはこちら店舗名:  株式会社カネコ商会
所在地:  〒110-0005
東京都台東区上野 5-25-1 イトウビル1F
電話:    03-3831-2383
FAX:    03-3837-6727
E-mail:  canalclub@watch.ne.jp